【モテLINE】最適なLINE(ライン)の返信頻度はどれくらいがいいのか

最適なLINEの返信頻度はどれくらいがいいのか
というのを説明します。

 

やっぱり迷いますよね?

いつ返信したらいいのだろうとか。

 

女の子・・特に好きな女の子から
LINEがきたら嬉しいじゃないですか。

 

思わず反応してしまって

直ぐにでも返したくなるんですが・・・

 

これ直ぐに返したらどう思われるんだろうとか

逆に半日、1日とか返信しなかったら
変に思われるんじゃないかとか

あえて、既読無視したらこれは
どうなるのだろうとか

 

すごく迷うと思うんですよ

いつ返信しようかということに。

 

どういう返信をすれば女の子は自分に対して
好意を持ってくれるのか・・

 

これすごく気になりませんか?

今回はその解説をしていきます。

 

LINEの返信タイミングで絶対にNGなタイミング

恋愛屋ジュン

LINEの返信タイミングでいちばんダメなのは即レスすること

 

絶対にNGな返信のタイミング

というのが1つあるので

最初にそれをお伝えします。

 

これだけは絶対にしないでくださいねというのが、

即レスです。

 

即レスが何かというと、すぐに返信するということです。

LINEがきた瞬間に1分とか2分以内にすぐに返してしまう。

 

これは、やっぱりがっついている感じ出ますよね。

 

絶対にこいつ私のこと好きじゃんとか

こいつめちゃくちゃ暇人じゃんとか

 

そういう印象になってしまいます。

 

これはLINEの話になるので

またマッチングアプリとかと
ちょっと違うんですが、

 

LINEをする場合は即レスというのは

もう絶対にやめてください。

 

これ女の子からしたら、
気持ち悪いんですよね。

 

やっと返信をしてLINE通知を綺麗にしたのに・・

またすぐに返ってくる。

 

またちょっと待って、そろそろ返してやるかと思って、

また女の子が返信すると、即レスで返ってくるのも
面倒くさいじゃないですか。

 

女の子からしたら、せっかく通知減らしたのにとなるんですよ。

だから、即レスは基本的にやめてくださいね。

 

LINEの返信で最適な頻度はどれくらいか

恋愛屋ジュン

まず最初は相手の返信頻度に合わせるようにしてみよう

 

じゃあ、返信頻度はどうすればいいのかというと、
これはモテのランクによって2段階あります。

 

ステップ1とステップ2があるので、

これを説明します。

 

まずはステップ1

これから女修行するよとか

モテるようになるために頑張っていきます
という人はここから始めてみてください。

 

それは、相手に合わせるということです。

 

返信頻度を相手に合わせるってどういうことかというと、

LINE送って女の子が2時間後に返信きましたとなった場合、

こちらも2時間くらい置いて返してあげるという事ですね。

 

同じ時間くらい空けて返信する。

 

これは、いわゆるミラーリングという心理学のテクニックなのですが、

人間というのは自分とおなじような人に対して好意を持つ
という性質があります。

 

だから同じくらい空けてあげることです。

 

女の子からするとすごいやり取りしやすいペースだな
って思うんですね。

 

女の子ってやはり自分のペースで

自分のタイミングで返信するので

 

同じようなタイミングで返してあげることで、

この人とはすごく自然にやり取りができるなとか、

負担にならないなというふうに思います。

 

まずは、相手に合わせるというステップをやってみてください。

 

ある程度、女の子も落とせます

自分のLINEの中にも女の子の連絡先が複数あります

5人、10人連絡取っています

となれば次のステップですね。

 

返信頻度のステップ2
これはモテ男ゾーンです。

 

ここまで頑張っていきましょう
ということなんですけど・・・

 

自分に合わせるんですよ。

 

わざわざ10人くらいとLINEしているのに

1人1人返信時間計算して返信するかと言われると
これ超大変ですよね。

 

めちゃくちゃ大変なので

これはもう自分に合わせましょう

ということです。

 

どういうことかと言うと、

 

1日に2,3回まとめて返信する時間を作るんですね。

10~20分くらいでいいと思います。

 

やっぱり常に数多くの女性からLINEがきている
という事はこういう風にしないと返信できないんですよ。

 

そうしたら、女の子の方も大体気付いてくるんですね。

 

この人って大体何時くらいに返信くるな
というのが感覚で分かってくるんですよ。

 

この人はもう・・・

 

お昼休みくらいの時間と

あとは仕事終わりの18時くらいの時間と

家に帰ってゆっくりしている23時の時間と

 

3回くらいのタイミングで返ってくるな
ということが分かるんですね。

 

そうしたら、女の子はやっぱりこの人って

 

自分の生活習慣がちゃんとあるし

仕事もちゃんとあるし

プライベートもちゃんと切り分けて
考えてる人なんだなー

 

とか勝手にとらえてくれるんですね。

 

そうすることで、

このサイクルをたまにずらしてあげることで

女の子にとってのサプライズもできます。

 

これは、いつもだと返信返ってこないのに

たまに午後4時とか、もしくは、朝1とかで返してあげる。

 

そうすることで、女の子もびっくりするんですよ。

 

あれ、この人今日この時間に返信きている。
なんでだろう?

やったー嬉しい、返信きているの私だけかな?

 

って考えるんですね。

こういうテクニックもあったりします。

 

ということで、この2つのステップを踏んでいきましょう。

まずは、連絡先が少ないうちは2人、3人とか
相手に合わせてやっていきましょう。

そうすることで、自分もLINEのやりとりとかには慣れてきます。

 

だんだん、女の子からも好かれるようになってきて、
色んな女の子からアプローチを受けるようになったら・・・
それこそ5人、10人となったら自分に合わせていきましょう。

今回は、最適なLINEの返信頻度という説明でした。

 

この他にもモテるLINEについて書いているので、

是非参考にしてみてください。

 

モテる男のLINEの使い方
↓モテる為に使うLINEの本質はコチラ↓

モテる男のLINE(ライン)はコレだけでOKです