-ラブラボ-科学的に証明されたモテる方法を発信するメディア

【モテLINE】この人はモテると感じさせるLINE(ライン)の返信テクニック

この人モテると女の子に感じさせるLINEの返信テクニックを解説します。

やっぱり、モテる感じというのはすごく重要になります。

 

女の子ってモテる感じの男が好きなんですよね。

めちゃくちゃ大事なことなのでもう一度言いますね。

 

女の子はモテる感じが出ている男がすごく好き。

 

この人、モテるんだろうなーっ

ていう人がすごく好きなんですね。

 

すぐ好きになります。

すぐキュンときます。

すぐ股開きます。

すぐ付き合います。

 

だから、僕たちは何を考えるのかというと、いかにLINEのやりとりで、

モテる感じを出すかというのを考えればオッケーです。

 

こういうやりとりとか、

こういった文章とか、

こういう言い回しで送るとか、

 

すればモテる感じが出るだろうなという発想で

LINEをすればモテる感じを出せるようになります。

 

今回は、その具体的なLINEの送り方を解説していくので、

是非参考にしてみてください。

 

モテると感じさせるLINE返信の具体的な方法を解説

 
恋愛屋ジュン
女の子からLINEで質問来たときは、話題を喋りたい時ということを意識して質問で返す

 

具体的にどういう返し方がモテると感じさせられるか、

例題を出してみます。

これ、考えてみてください。

 

女の子からこういうLINEがきたらどう返信しますか?

 

「〇〇くんは、年末何してた?」

年末年始の休みで何してたと

女の子からLINEがきたとします。

 

これ日常の会話とか、

デート中の会話でも全く同じことが言えるんですが、

こういうこと聞かれますよね。

 

ゴールデンウイーク何してた?とか、

夏休みどこか行ったの?とか、

週末何していたの?とか、

 

聞かれるとします。

これ、あなたなら何て返信してみるか、

ちょっと考えてみてください。

 

 

 

最初にNGのパターンから紹介します。

この男はモテないだろうなと女の子に判断されてしまう

NGのLINEの返し方です。

 

こいうパターンですね、

「年末年始は、ガキ使い見て、

あと、初詣とかいって、こういうこともしたよ」

というパターンですね。

 

これ普通に答えるというパターンなのですが、

実はNGなんですよ。

そこの罠に引っかからないでほしいですね。

 

では、OKのパターンを説明するので、これ絶対に覚えてください。

「実家でまったりしていたよ、〇〇ちゃんは?」って聞くんです。

 

そう、聞き返すんですよ。

 

これがめちゃくちゃ大事で、

自分の話はさておいて「実家でまったり」、

この7文字です、7文字だけです。

 

「実家でまったりしていた」の11文字ですね、

これだけでOKです。

 

実家でゆっくりしていた、〇〇ちゃんは?

と聞き返すのが何より大事です。

 

女の子って自分が話をしたいという生き物なんですよ。

 

自分の話がしたい、

自分がしゃべりたい、

おしゃべり大好きなんですよ、

女の子は。

 

女の子ってしゃべりたいんですよね。

 

自分がしゃべりたい話というのを持っています。

自分がこの話したいなと思っているけど、

いきなり自分から話しだしたら、

会話の流れ的になんか変じゃないですか。

 

いきなり年末の話しを始めて、どうした?

ってなるんですよ。

 

だから、話題の入り口として

相手に聞いているんですよ。

 

年末何してましたか?

というふうにすると、

年末何していたかという話題になるじゃないですか。

 

そしたら、自分の話ができるんですよ。

 

こういうことを女の子は無意識でやっています。

実は無意識でやっているので、やっぱり、

こちら側の男がちゃんと汲み取ってあげて、

女の子に気持ちよく話をさせてあげるというのが、

すごく大事になります。

 

これ実は結構ありますよ。

デート中の会話とか、

LINEでも、例えば、海外行ったことある?とか、

 

結構よく出てくるんですけど、

「海外行ったことある?」とか、

多くの男性は「海外?あるよ、学生の時に留学で行って~」とか、

「出張でアメリカ行って~」とか、

そんな話をするんですが、

どうでもいいのです。

 

本当にあなたの話はどうでもいい。

 

「海外何回か行ったことあるよ、〇〇ちゃんは?」と聞き返してください。

自分の話はどうでもいいので、

何回か行ったことあるくらいのレベルでいいんです。

その女の子にしゃべらせてあげてください。

 

これが、いちばん大事なことです。

これ、丸暗記して覚えてくださいね。

 

「質問来たら、質問で返す。」

鉄則です。

 

LINEだけじゃなくて、

実際のデート中の会話も同じことが言えます。

 

是非、意識してLINEであったり、

デートの会話であったり望んでみてください。

 

今回はモテる感じを出すLINEの返信テクニック

という解説でした。

 

この他にもモテるLINEについて書いているので、

是非見てみてください。