-ラブラボ-科学的に証明されたモテる方法を発信するメディア

デートの誘い方で女性が来たくなるような成功率アップする言葉

僕たち男性は女性となるべく仲良くなりたい、

デートに誘いたいと常日頃思っていますよね。

実際にデートに誘うのですが、どのようにお誘いしていますか?

 

せっかく、仲良くなりたいと思った女性にデートのお誘い、

でも断られた・・では、ちょっと悲しいですよね。

 

今回は思わず女性が来たくなるデートの誘い方

について説明します。

これやるだけで、驚くほど成功率アップします。

是非、参考にしてください。

 

女性をデートに誘うときに意識するべきはリードする言い回し

 
恋愛屋ジュン
女の子をデートに誘ったり、良い感じになりたいならリードする言い回しを使う

 

僕たちが女性とデートをするとしたとき、

なるべく仲良くなりたい、

良い関係を築きたい

と思った時に大事なのは、

リードしないといけませんよ

ということです。

 

デートに誘うときももちろん同じことが言えます。

やっぱり、男がリードしないといけないんですよ。

 

言いますよね、

「リードができる男がモテる」

このことは、そりゃ間違いはないんですが、

どういう風にリードしていけばいいのかを説明します。

 

その時にポイントとなるのは、

言い回しになります。

 

同じことを伝えるっていうことでも、

どういう風に言うかによって

受け取り方が変わるんですよ。

 

例えば、焼き鳥やに行こうぜと誘うときもそうです。

どんな風な言い方で誘うのかによって女の子がどういう気分でくるのか、

もしくは、そもそもデートに来るのか、来ないのかというものまで変わったりします。

 

だから、モテる男性がやっている女性をリードする時の言い回しですね。

女性を誘うときに使っているのも言い回しです。

今回はこれを覚えて、是非女性をデートに誘うときに使ってください。

 

成功率が上がるデートの誘い方のポイントを解説

 
恋愛屋ジュン
デートを誘うときに成功率を上げたいなら「共同作業」を意識させること

 

成功率が上がるデートの誘い方のポイントなんですが、

共同作業

になります。

 

よく言いますよね、

結婚式かなんかで初めての共同作業みたいな。

ケーキ入刀なんて言いますけど、

女の子はこの共同作業ってのが大好きです。

 

女の子は、この共同作業をずっとやりたい

という風に思っています。

 

それは、

女友達に対しても

彼氏に対しても

男に対しても

共同作業がやりたい思います。

 

じゃあ、共同作業って何かというと、

同じことをする

ということです。

 

ここからがポイントになってくるのですが、

同じことをして、

同じ感情になる、もしくは、同じ気分を味わう。

 

これは、同じ感想を持つでもいいんですけど、

同じ感情になるということが、

女の子のやりたがっている共同作業です。

 

同じことをして、私たちって一緒だね!

うふふってやるんですよ。

 

やっていますよね?

女の子同士でトイレとかいくじゃないですか?

 

あれ、男からしたら謎の現象ですが、

女の子の共同作業なんですね。

 

一緒に行こうねということなんですよ。

一緒に何かをやりたいんですね。

 

それは、1人じゃ怖いから。

 

もうちょっと言うと・・

メスとは責任の取りたくない生き物なので、

なるべく人と同じ行動をとろうとするんですね。

 

これもメスの本能的な動きなんでしょうがないんですけど、

女の子はこういう心理を持っているよ

ということを覚えてください。

 

では、この共同作業をやって女の子をリードしたいと思ったときに、

どういう言い回しでデートを誘えばいいかというと、

めちゃくちゃ簡単なんです。

 

今日からすぐに使えるので、

さっそく使っていって欲しいんですが、

最初にコレを付けるだけです。

 

「一緒に」ですね。

 

例えば、焼き鳥やさんに誘うとします。

このときは、「焼き鳥行こうぜ」ではなく、

「一緒に焼き鳥行こうぜ」

これだけです。

 

本当にコレだけなんです。

文の最初に「一緒に」を付けるだけ。

 

映画に行くんだったら、一緒にこの映画見ようぜ。

カラオケなら、一緒にカラオケいこうぜ

ホテル行きたいなら、一緒に休憩しようぜ

 

ポイントは、「一緒に」です。

 

この言葉を付けてあげるだけで、

私たちは同じことをして、

同じ感情になるんだな

共同作業できるんだな

と思って女の子は安心してついてきてくれます。

 

本当にこの一言があるとないとでは、

結果が全然変わってきます。

 

女の子がノリノリでくるのか、

言われたから来てみたくらいの感じでくるのか、

全然、変わるんですよね。

 

女の子の頭の中にこの共同作業

っていう認識があるかないかによって、

デートに対する気持ちとか真剣度とかも変わります。

 

女の子ってやっぱりこの気分にものすごく左右されるので、

あんまり気分がのらないような誘い方をしてしまうと

ドタキャンされたりとかあります。

 

そういうことが多々起こるので、

デートに誘うときから勝負は始まっている

と思ってください。

 

というよりは、ほぼ決まっているんですよ。

女の子も頭の中では、今日はちょっと抱かれるかなーとかね、

まあ、この人ならついていってもいいかなって思ったりしてます。

 

誘い方、デートの設定の仕方から勝負が始まっていると思って、

しっかりと誘う時の言い回しを意識してやってみてください。