-ラブラボ-科学的に証明されたモテる方法を発信するメディア

マッチングアプリで注目されるプロフィールの書き方を具体的に教えます

マッチングアプリでプロフィールをどう書けばいいか

悩んでる人多いと思います。

 

せっかく頑張って考えて書いたのに読んでくれそうにもない・・

 

ちょっとしたポイントがあるんでが、

それを無視して書いている人がめちゃくちゃ多い。

 

だから、ポイントを意識するだけでかなり優位になれます。

今回は注目されるプロフィールを書く方法について説明していきます。

是非、参考にしてみてください。

 

マッチングアプリで注目されるプロフィールは1行目から勝負が始まっている

 
恋愛屋ジュン
マッチングアプリのプロフィールは1行目から全力勝負しないとダメ

 

マッチングアプリで注目されるプロフィールの

1行目の書き方を今回は説明していきます。

 

この1行目というのがかなり重要になってくるんですね。

 

注目されるプロフィールというのは、

1行目から勝負しているプロフィールになります。

 

この1行目にこだわることが、

注目されるプロフィールに近づいていきます。

 

なぜ、1行目にこだわるのかと言うと、

女の子は日々たくさんの「いいね」が届いているわけですよね。

 

じゃあ、その中でこいつのプロフィールを読むかどうか決めるのは1行目です。

そんな子は1行目だけを見て、ほとんどのアプリは、

この1行目はわざわざプロフィールを開かなくても表示されるんですよ。

この1行目を見て女の子は読むか読まないかを決めています。

ここで、もし仮に読まないと選択されてしまったら・・ゴミ箱行きですね。

 

その後は、いくらメッセージを送ったところで

返信も返ってくることはないですし、

一生会えることもありません、

ということです。

 

だから、プロフィールで一番大事なのは1行目になるんですよ。

ここ一番大事なんでめちゃくちゃ意識してください。

 

プロフィールの5,60パーセントくらいは

この1行目のクォリティーで決まります。

 

ほとんどの人がこの1行目の重要性を分かっていないので、

ものすごく適当な1行目を書いてしまっているというわけですね。

 

適当な1行目のプロフィールでは、

女の子からメッセージも返ってくることはありませんし、

マッチングもなかなかしないです。

そういうことが起こるんですよ。

 

なのでとにかくこの1行目をちゃんと書く。

女の子が読みたいと思うような1行目を書く。

 

そしたら女の子はあなたのプロフィールを読んでくれます。

もう読むまで行ったら大体はいけます。

そんな変な事を書かなかったら。

だから、この1行目をしっかりと書きましょうという話です。

 

マッチングアプリのプロフィールを読んでもらう1行目の書き方

 
恋愛屋ジュン
プロフィールの1行目はあなたのオスとしての1番のアピールポイントを書く

 

マッチングアプリのプロフィールは

1行目が大事だということが分かりました。

 

この1行目ですね、いわゆるフックと言うのですが、

フックを何かというと、英語で引っかけるという意味になります。

 

なので、女の子の心に何か引っかかる1文を書くんですよ。

それがフックです。

 

よく見るヤバい例は、

例えば、こんにちは。とか、

よろしくお願いします。

 

とか、

こんなの全然引っかからないですよね。

女の子の心に全然引っかからない。

 

もしくは、

見てくれてありがとうございます。

全く引っかかりませんよね。

全然フックの欠片もないんですよ。

 

なので、1行目にこういう、いわゆる挨拶系ですよね、

こんにちはとか、

見てくれてありがとうございますとか、

ものすごくどうでもいい情報ですね。

 

例えば、

どこどこ出身ですとか。

もうこれも意味ないですよね。

女の子は、あなたの出身地とか別に興味ないので。

 

女の子と出身が一緒だった場合は別なんですけど。

もまあないですよね。1/47なので。

ないです、ないので書かないで下さい。

 

もしくは、何歳ですとかね。

何歳です。仕事は○○ですとかね。

 

この辺もマジでどうでもいいですよね。

もう歳に関しては、何歳だってプロフィールに書いてあるもん。

表示されているんですよ・・となりにね。

 

写真があって名前があって何歳って表示されてるんですよ。

だから書かなくていい。

こういう情報はいらないです。

 

じゃあ、1行目に何を書くのかというと、

これってマッチングアプリですね。

 

マッチングアプリって何をする場所か

というと女の子は素敵な男性を探しているんですよ。

 

良い男を探しているんです。

なので、フックで書くことは、

あなたのオスとしての最大のアピールポイントです。

 

これを書きましょう。

あなたのオスとしての最大の一番のアピールポイントをここに端的に書くんですよ。

 

そうしたら、

女の子はその1文を見て、

「あ、このオスはもしかして素敵かもしれない」

というふうに感じます。

 

もしかしたらいい男かもなって思ってしまったら

プロフィール開いちゃいますよね。

 

ポイントは、

この人めちゃくちゃいい男なんじゃないか

という予感を与えるような、

あなたのオスとしての最大一番最も優秀なアピールポイント

というのを書きましょうという話ですね。

 

マッチングアプリで注目されるプロフィールの1行目の書き方教えます

 
恋愛屋ジュン
注目されるには間接的にオスであるポイントをアピールすること
 

プロフィールの1行目の書き方も

ちょっとしたポイントがあるので、

それを説明していきたいと思います。

 

例えば、オスとしてのアピールポイント、

高身長とかいいですよね。

高身長はオスとしてかなりのアピールポイントになります。

 

なぜかというと、身長が高いということは、

だいたい手や足も長いから獲物を狩りやすいんですよね。

 

運動能力が高いんですよ。

手足が長いと、速く走れる。

もしくは、腕の長さが長い、

ものを遠くに投げられるので狩猟能力が高い

という風なアピールになります。

なので、高身長とかなりいいですね。

 

もしくは、例えば、

理性に訴えかけるパターンでもオッケーですね。

笑顔が素敵とか良いと思います。

 

では、実際にこの2つを例にして説明していきます。

 

高身長です

笑顔が素敵です

これはオスとしてのアピールポイントになります。

 

これを女の子に訴えかけるときに、

直接言ったらダメなんですよ。

 

これが一番のポイントになるんですが、

まあ、メスのちょっとめんどくさいと

思う部分でもあるんですが、

直接的というのは嫌われるんですね。

 

直接的に訴えかけるというのは、

自慢話に聞こえてしまうんですよ。

 

だから、自慢じゃないような形で伝えなければいけません。

 

これにも一応ちゃんとした理由があって、

必死にアピールしないとメスと交尾できないような弱いオスなんだな

っていう風にメスの本能は感知するからなんですよ。

 

だから、アピールしまくる男というのが嫌われるというのは、

こういう理由ですね・・・

アピールしないと交尾できない程度のオスなんだ

っていう風にメスの本能が感知します。

 

かなり難しいですよね。

これじゃあ直接アピールもダメなのかと。

間接的にすればいいんですよ。

 

メスがその1文を読んだときに、

もしかしてこの人身長高いのかなとか、

もしかしたら、この人ってものすごく笑顔が素敵なのかなとか、

というふうに女の子が予測するようなことを書けばいいんですよ。

 

ポイントは予測させるです。

 

そのために、どうすればいいのか

というと例えば、こういうアピールポイントを持ってます。

このアピールポイントを持ってたら何が起こる。

これを考えるとものすごく書きやすいです。

 

もしあなたが高身長を持ってたら、

もしくは、

もしあなたがものすごく素敵な笑顔を持ってたら日々何が起こってますか

っていうのを書く。

 

では、具体的にどういう文を書いていけばいいのか、

考えてみましょう。

 

高身長だったら何が起こるかなあ

というのを考えます。

 

例えば、電車のつり革に頭をぶつけるとかありますよね。

フックの1文目は、例えば、「よく電車のつり革に頭をぶつけてます。」

これで1行目の完成です。

 

そうしたら、この1文を読んだ女の子は

この人って身長高いんだろうなと思いますよね。

あとは、ちょっとユーモアセンスもありますよね。

 

よく頭ぶつけてます・・だから、高身長をどやってないんですよ。

高身長で起こる困った出来事を書いてるんですよ。

 

だから、そういう持って生まれた長所というのを書く場合は、

そういうネガティブポイントというのをちょっと面白おかしく

書いてあげることができればオッケーです。

 

例えばですけど、僕顔立ちがハーフっぽいので、

これもオスとしてのアピールポイントになるわけですよ。

 

メスの遺伝子とは自分と遠いものを求める性質があるので、

日本人顔の女子にはハーフ系の顔がモテます。

逆もまたしかりです。

 

ハーフ系の美女、もしくは、外国人と付き合いたいんだったら

塩顔がモテます。

これ遺伝子的にそうですね。

 

じゃあ顔が濃い人。

これガッツリアピールポイントなんですけど。

 

これ持ってたら何が起こりますか、

というのをネガティブポイントを面白おかしく書いてあげると、

どうなるかというのを考えれば面白いですね。

 

例えば、外人に英語で道を聞かれて困っていますとか、

そういういわゆるマイナスポイントですね。

 

これはそういう風に書くとこの人はどやってないんですよ。

どやってないぜっていうのがポイントですね。

 

もしくは、この笑顔が素敵っていうことに関しては、

遺伝的な強さとは別の領域なので、何が起こるかっていうのは、

これ笑顔が素敵でマイナスはどういう風に書くかというと、

例えばよく笑いますとかね。

 

ゲラですとかね。

ゲラっていうのは、笑いのツボがものすごい浅い人のこと

ゲラって言うんですけど。

まあそういう風に書くとかね。

1行目によく笑います。ゲラですとかね。

 

よく笑いますって書いてたら、

女の子はきっとこの人は笑った顔が素敵なんだろうな

っていう風に想像するんですよ。

 

なので、こういう風に想像させる1文を書くことによって

女の子は読んでみようと思います。

 

もうね、このフックの目的は「読んでみよう」なので別にアピールすることが目的ではないんですよ。

読んでみようと思わせるためにこういうことを書くというので忘れないでください。

なので、今回の話をまとめると、1行目は読ませるために書きます。

 

そのためには、オスとしての最大のアピールポイントです。

これもめんどくさいんですけど、直接じゃなくて間接的ですね。

その最大のアピールポイントを持ってたら何が起こりますか?という事実を書いてあげる。

 

持って生まれたアピールポイントの特徴に関しては、

例えば、身長が高い、顔がハーフっぽい

っていうことに関してはちょっとネガティブポイントを面白おかしく書いてあげる。

 

例えば、笑顔が素敵のような後天的に作れるようなアピールピントの場合は

それを持っていることによって起こる事実ですね。

 

「よく笑います」とか「ゲラですよ」ということを

書いてあげることによって女の子は想像します。

 

間接的に想像するんです。

 

想像した結果、この人のこともっと知りたいという風に思いますので、

読まれるプロフィールになります。

是非、この1行目の書き方は、すぐにできると思うのでやってみてください。