マッチングアプリのプロフィールで圧倒的にモテるために絶対にしておくべき4つの共通点

タカシ、マッチングアプリでモテるプロフィールには4つの共通点がある。それって分かる?

恋愛屋ジュン

タカシ

ジュンさん、正直マッチングで共通点を感じたことがありません…なんですか、教えてください!
だと思ったよ笑 でも、大丈夫、今日は大事なポイントだけ伝えていこう

恋愛屋ジュン

マッチングアプリで中々出会えない人って

今回説明する共通点から外れてしまっていることが多い。

 

この共通点ですが全部大事。

1つでも破ってしまえば、出会える確率はかなり下がってしまう。

 

女の子がプロフィールを読んでくれなかったり

もしくは、読んだ後に「この人無しかな」って思われる。

 

これけっこうツライと思う。

 

せっかくプロフィールを読んでもらえたのに、

読んだ後にこの人なしかなってなるのは

非常にもったいないことなんでね。

 

ものすごく良いプロフィールを作って、

女の子がプロフィールを読んだ時に「この人と会いたいな」

という風に思ってもらえるようなプロフィールの書き方を

マスターしていきましょう。

 

マッチングアプリのプロフィールでモテる共通点1 文量

プロフィールは長すぎてもダメ、ちょうどいい量を心がけて

恋愛屋ジュン

 

1つ目の共通点に上げられるのが文量の話で

文章の長さのことになる。

 

これは、アプリによって微妙に違ったりするのはあるけど、

多くても300文字くらいにしたい。

 

アプリによりけりになるけれど、

軽い感じのものだったら100~200文字くらい

真面目よりのアプリだったら200~300文字くらい

がちょうどいい量じゃないかなと。

 

これ以上の文字数になると

読むのがめんどくさくなってしまう。

 

普通に僕たちも長文って読みたがらないことを考えてみてほしい。

 

国語の現代文の問題用紙を上げた瞬間のあの感覚・・・

「うわ・・読むのめんどくせーな」といった感じ。

 

現代文の長い文章はテストだからイヤイヤ読むわけだけど、

プロフィールはテストとは違う。

 

読まないという選択肢がある

 

だから、読んでもらうというのが非常に重要で、

そのためにはサクッと、ぎゅっと書く。

 

これ、ツイッターとかMAXが140文字になるんですけど、

あれなんで140文字なのかというと、人間が読む限界値がこの文字数ということ。

 

なので、プロフィールを書く場合は、段落を分けて書けるので、

例えば、1段目仕事、2段目趣味とか書けるわけ。

 

実際、僕も添削とかしたことあるんですけど、

500文字くらいになってくると、ちょっと読むのがめんどくさくなってくる。

 

僕がそう思うってことは、女の子はもっと思っていると思ってほしい。

だから、多くても300文字以下にするようにしてほしい。

 

マッチングアプリのプロフィールでモテる共通点2 改行

プロフィールでは、適度に改行をして読みやすくしてあげることが重要

恋愛屋ジュン

 

マッチングアプリのプロフィールで

モテるための共通点2つ目は改行になる。

 

結構、ぱーーっと書いてつなげている文章あるけれど、

これ改行がないと、読みづらかったりする。

 

現代文のやつも、改行とかあんまりないじゃないですか?

問題用紙開いたら、ここから始まって説明文で

だーーーっと書いて・・・

 

これ超読みづらくない?

 

なので、しっかりと改行をしてあげることが重要になる。

 

ちょっと、上級テクになってくるんだけど、

ぜいたくを言うと、右端もある程度揃っているほうがよりいい。

 

例えば、じゃあ仕事こういうことをしています。

パッと見た時にいわゆる四角形の塊が並んでいくわけ。

文章のこれがきれいになると、かなり読みやすくなる。

 

たまにダメな例で、

こんにちは。○○です。仕事は○○です。

みたいな、これってかなり違和感がある。

 

変にここが開いちゃうと違和感があるので、

なるべく四角形を並べるという意識で、

改行も調整してみてほしい。

 

段落と段落の間は1行空ける。

四角形をそろえて、段落と段落内では1行を空ける。

だいたい200文字から300文字で綺麗に改行していく。

 

大体4~5段落ぐらいで収まって

そのぐらいが一番見やすいはず。

改行も大事なので意識してみてほしい。

 

マッチングアプリのプロフィールでモテる共通点3 理由

アプリをしている理由付け、出会いが無いという非モテ感を出してはいけない

恋愛屋ジュン

 

ここまでの共通点は見た目の話だったのだけど、

3つ目からは中身になってくる。

3つ目の共通点は、「アプリをする理由」

 

これかなり大事

 

何でしているんですか?

 

女の子は寂しいとか、彼氏欲しいとかでいいのだけど、

僕たちは選ばれなきゃいけない。

 

優秀なオスとして選ばれないといけない。

 

 

そのためには、理由付けというのが凄く大事になってくるのだけど・・

モテないからアプリやってます。

出会いがないからアプリやってます。

 

こんな理由だと優秀じゃないというのはすぐにわかる。

そりゃそうだ・・・

 

優秀なオスというのは、常に他のメスが寄ってくる状況。

だから、アプリをする理由が出会いがありません、彼女ができませんになると、

こいつモテないんだなと女の子に認定されてしまって出会えなくなる。

もしくは、出会えても付き合うとかエッチをするということはない。

 

だから、この理由付けというのはしっかりと作っておく必要がある

 

これは書いても書かなくてもいいのだけど、

そういうスタンスでやるということは忘れないでほしい。

 

ダメな例は、「出会いがないので」

これやはり結構書いている人が多いのだけど典型的にダメパターン

 

モテる男性の周りにはメスは寄ってくる。

「寄ってくるので出会いはあります」っていう体で言ってほしい。

 

現実に出会いがなくても言ってほしい。

でないと、女の子はこのオスと交尾したいという風に思わない。

 

じゃあ、どういう理由付けがいいんですか?

というと・・・

例えば、「こういうのを使うと普段会えないような子と出会える」

これ1個理由付けとしてはものすごくいいと思う。

 

普通の会社とか大学の中だと、

同じような人としか出会わないわけで、

 

だから、もっといろんな子と知り合いたい。

出会ってみたいということで使っているんだよ

っていうのは、コレ1つ理由として納得感ある。

 

後もう一つは、僕はこっちを使ったりするんだけど、

「最近は職場で作る気がない」

 

じゃあどこで出会うのってなったら、

これは割と正当化できると思う。

 

職場に女の人、いないんですかって聞かれますよね?

いるいる、けど、俺は作る気ないんだよね。

 

これなぜかもしっかりと考えてね、

言えるようにしておいてほしいのだけど、

 

それは仕事に私情が出たら嫌だからって、

僕は言っている。

 

仕事とプライベートは切り離したいんだよね。

だから、会社の女の子から誘われても僕は断ってますよ

っていう風に言うのがいいやり方。

 

そしたらですよ、何が起こるか、職場ではモテてるんですよ。

あなたはしっかりとモテているっていう体で言ってみてほしい。

 

だから、今こっちに来てるんだよ。

これがマッチングアプリということ。

 

職場ではモテてるんでだけど、

そこで作っちゃうと仕事に支障が出るから

俺はそれはやらないという風に言う。

 

めちゃくちゃいい奴ですよね。

めちゃくちゃいい男です。

もっと言えばかなりですね。

 

職場の女の子から言い寄られているけど、

断ってますみたいなストーリーを入れると

かなり強い理由になる。

 

俺が実際に使っているのは、

職場の女の子に言い寄られているんだけど、

そいつには俺と付き合いだったら仕事をやめろ

って言ってるぐらいの話

 

そしたら、

そういう強気なことを言えるぐらいの自信満々な男であるし、

さらに女性が寄ってくるという魅力的な男性である

ということが伝えることができる。

 

こういった理由付けを使っていきましょう。

 

マッチングアプリのプロフィールでモテる共通点4 謝る・感謝するはNG

ごめんね、へりくだった感謝は弱い男に見えるから絶対にナシ

恋愛屋ジュン

 

4つ目の共通点ですね。

これも皆さんプロフィールにめちゃくちゃ書いているだけど、

これを書いちゃうと基本的に女の子からはNG認定されてしまう。

 

これは何かというと、

謝ること、もしくは、感謝するということ。

 

具体的に言うと、謝るとは「ごめんなさい」になる。

 

読みづらいプロフですいません・・・

こんなので、ごめんなさい・・・

それでも良かったら・・・

 

これ書いている人、結構多い。

 

もしくは、

読んでいただいてありがとうございました・・・

これも書いている人、結構多い。

 

これプロフに絶対書いちゃダメなやつになる。

なぜかというとこれね、

漢字を見たらものすごくわかりやすい。

 

じゃあ、謝るとか感謝するという行為は何なのかというのが、

漢字で教えてくれている。

 

「言葉で身を守る」

 

言葉で身を守るで、

「謝る」「感謝する」

となる。

 

だから、感謝とか謝罪というのは自己保身ということ。

自分を守るための言葉になってしまう。

 

ごめんなさい・・

長くてごめんなさい・・

これ自分を守るための言葉

 

読んでいただいてありがとうございました・・

これも、本質的に自分を守ってる。

 

怖いから、何か言われるのが怖い、断られるのが怖いから

自分を守るためにこういう行動を起こしている。

 

もうこれは心理学で証明されていて、

感謝とか謝罪という言葉は、そういう行動になる。

 

だから言ってはダメな言葉になる。

だって、これって弱い男がやることなのだから。

 

特にプロフィールでは、危険なのはこっちですね。

謝るとかは、もう絶対しないでほしい。

 

もうこれはアプリだけじゃないですね。

 

会っている最中も、ごめんねとか

ごめんね遅くなってとか

ごめんね、来てもらってとか

 

絶対に使わない

 

だって、自己保身だから・・

こいつ弱いオスだなあって思われてしまう。

 

では、感謝ってまたちょっと難しいんだけど、

プロフィールでの感謝ってへりくだってるもので、

こっちが下の立場になってしまう。

 

読んでくれてありがとう

っていう下から出てる言い方になるので、

これもよろしくない。

 

だから、感謝を使う場合は上からの感謝にすること。

身を守らない感謝というのはありなんだけど、

プロフィールに書くとどうしても下からになっちゃうので、

まあ、会ったときにきてくれてありがとねぐらいは オッケーです。

 

このくらいはオッケーなんだけど、これは上からだから。

こちらの立場が上だからオッケーなだけ。

 

女の子って結局、強い男が好きなので

力関係は男が上を作る必要がある。

 

もう男が上という、この力関係は絶対

 

どう頑張ってもこっちじゃないと女の子は股を開かないし、

付き合うこともない。

そもそも無理ということを覚えてほしい。

 

だから、プロフィールでは特に感謝してもダメですよ

っていう話になる。

読んでくれてありがとうってどう考えてもこっちが弱いから

 

 

「お前、俺のことを見つけられてラッキーだな」

くらいの上から目線のほうが女の子というのは濡れる

 

この方が本能的に喜ぶ

なので、プロフで謝ったり、感謝したりするのはやめましょう。

 

 

今回はモテるプロフィールで共通点4つを紹介してみた。

 

まとめると、

1.文量が大事で300文字以下の読みやすさ

2.読みやすさ、女の子のことを考えて読みやすいのをまとめる

3.理由付け。出会いが無いと言う非モテ発言はNG、モテるけどという体で。

4.へりくだらない、謝らない、感謝しない

この4つの共通点をしっかり守ることで、かなり魅力的な男性に写るようになる。

なので、是非実践して、今から直せるプロフィールは直して実践してほしい。

 

マッチングアプリではこの共通点を抑えてるか抑えていないかで全然違うぞ。

恋愛屋ジュン

タカシ

ジュンさん、ありがとうございます!今までなんとなくでやっていたところが分かりやすくて、マッチング率も大きく上昇しそうです!

 

さらに関わる女性を心の底から魅了したい・どんな女性でも落とせるようになりたいと思う奴は「恋愛のサイエンス」という記事を読んでみてくれ。ここに、オレの全ての恋愛ノウハウが詰まっている。

恋愛のサイエンス-SCIENCE OF LOVE-

\おすすめの記事はコチラ/

恋愛屋ジュンが素敵な可愛い女の子と出会いまくりのマッチングアプリを紹介!

恋愛屋ジュンがモテる理由とは!?
≪期間限定無料公開中≫
恋愛屋ジュンがモテる理由
≪期間限定無料公開中≫